荒川光のブログ

炎上しない程度の過激発言! を目指しているのですが、出来上がった文章を読んでみるといたって正常で健康的です。ホッとするやらガッカリするやら複雑な心境です。

こぼれ種が発芽した。何に育つのか楽しみな春のベランダガーデニング

ガーデニングをしている人にとって、春は一番楽しい季節なのではないでしょうか? 私もアパートのベランダで、プランターや植木鉢を使って細々とガーデニングをやっているのですが、この季節はベランダの様子を見に行くのが本当に楽しみです。 毎日、植物た…

運転席のドアにイージークローザーって必要か? 否!

自動車のドアにイージークローザーという機能が付いている車があるのをご存じでしょうか? これはどんな機能なのかと言いますと、ドアを半ドア状態まで閉めると、その後は電動でシュッと吸い込むように完全に閉めてくれる機能なのです。 一見便利な機能です…

この道路を時速40kmで走る奴なんているのか? 制限速度の方がおかしいんじゃないか?

普通自動車の第2種免許を、いわゆる一発試験で取ろうとして、路上で自主練習をしていたときの話です(2018年11月から2019年2月頃)。 路上試験で走行するコースの中に、きれいに舗装された、道幅の広い、真っ直ぐな道路があります。田舎の農道のような道路で…

アレルギー物質のコンタミネーションの注意喚起表示に異議あり!

やけに硬いタイトルを付けてしまいました。どうしても他に思いつかなかったのです。それでは以下に詳述します。 容器包装された加工食品のパッケージに「本製品は、小麦、落花生を含む製品と共通の設備で製造しています」などと記載されているのを見たことが…

左利きになってやる! 憧れのサウスポーに! 絶対にだ!

最近熱中して取り組んでいることがあります。左利きになろうとしているのです。 もちろん今の私は右利きです。そのため「脳」「神経」「筋肉」に一大変化をもたらすべく奮闘中なのです。 子供の頃にも何度か挑戦してみたことがありました。しかし身に付く前…

猫がハエを叩いた! 捕まえた! 食べた!

可愛いだけがとりえで、その他には何の役にも立たないウチの猫。 いえ、ウチの猫に限ったことではなく、おそらく世界中の猫がそうなのでしょう。 可愛いだけでいいのです。それで十分なのです。たまには何かの役に立ってくれとも思わない。 役に立つどころか…

King Gnu(キングヌー)にやられた! 脳の配線をショートさせられちまった!

King Gnuというバンドを知ったのはごく最近のことです。ネットの記事だかツイッターだかで名前を知ったのでした。 「Prayer X」のミュージックビデオを見たのが最初だったと思います。 聴きながら(観ながら)頭の中は嫌悪感であふれかえりました。 「ケッ、…

石鹸で体を洗わない、シャンプーもしない生活を始めたら想像していた以上に良かったよ!

入浴時に石鹸やボディソープで体を洗わず、お湯で流すだけというやり方を実践している人たちがいます。 芸能人でいうとタモリさんや福山雅治さん、ローラさんなどがそうらしいですね。 本当かどうかは本人にきいたわけではないので知りませんが、ネット上で…

「大丈夫です」というまぎらわしい断り文句に代わる言い方がないか考えてみた

夜に運転代行のアルバイトをしています。 ここ1年半ほどは、事務所でお客様からの電話対応と自社の車両への配車業務をしています。 その電話のやり取りでしばしば相手から言われることのある「大丈夫です」という言い方について今日は書いてみようと思います…

ベルトコンベアの偉大さにみんな気付いていない!

ベルトコンベアという装置は誰もが知っていると思います。 しかしながらこの装置がいかに偉大な働きをするかについて、深く思いを巡らせる人は少ないのではないでしょうか? 私は最近になってベルトコンベアの持つ大きな力に気づかされました。 そこで、今日…

夏の思い出 チラッと見えた小さな打ち上げ花火

夏が終わりましたね。 今気がついたのですが、春夏秋冬という四つの季節において、その季節が「終わる」と表現するのは夏だけなのではないでしょうか? 春が終わるとは言いません。 春には「なる」ものですし、秋は「深まる」もの、冬は「始まる」ものですね…

種は「植える」もの? それとも「蒔く」もの?

先日「アボカドの種が芽を出してくれた!」という記事を書いたのですが、その時に私はアボカドの種を「植える」という表現を使いました。 それがずっと気に掛かっていたのです。 種は「蒔く」ものであって「植える」ものではないのではないかという疑念があ…

アボカドの種が芽を出してくれた!

アボカドが好きで、たまにスーパーで買ってきます。 抹茶色をしたクリーミーな果肉を食べるのがその第一の目的ですが、食べた後に残される、あの大きな種を見るのも楽しみなのです。 なんとも頼もしい、立派な種ではありませんか。ギュッと握りしめたくなり…

「愛猫」を「アイビョウ」と発音することを知ってビックリした!

「愛猫」 これ、なんて読むかご存じですか? 恥ずかしながら、私はずっと「あいねこ」って読むものだと思っていました。 ただそう確信していたわけではなく、ひょっとしたら「あいびょう」かもなっていう疑念もあり、人前ではその言葉は使わずにいたのです。…

「掃除ができない」「片付けられない」理由がついに判明した!

みなさんこんにちは。 今日はとてもウキウキした気分でこの記事を書いています。 それと言うのも、長年にわたって私を悩ませてきた疑問についに答えを見出したからなのです。 「どうして私は掃除ができないのだろう?」「なんでこんなに部屋がぐちゃぐちゃに…

スポンサーリンク